30代半ばを過ぎてから、「今まで着ていた洋服が似合わない」と感じたことはありませんか? 

年齢を重ねることで、体型や肌の質感は変化しますよね。

それは決してマイナスなことばかりではありません。

今までのクローゼットを見直し、「上質なファッション」を取り入れるチャンスです。

今回は、30代から始める「おしゃれでちょっと上質なファッション」のススメをお伝えします。

Women’s fashion store in the shopping center

素材感で「上質さ」を狙う

大人の女性にとって、洋服の「素材感」は品がよく見えるかどうかの大事なポイントです。


Tシャツひとつにしても洋服の「素材感」はしっかり吟味したほうがいいでしょう。


たとえばTシャツの素材を見るときは、薄くてペラペラな素材は避けたほうが無難です。


安っぽく見えるだけではなく、老けてみえたりもするので、要注意。

Tシャツは少し厚手でハリのある素材を選ぶのがおすすめです。

厚手の素材であれば、型崩れも少なく、カッコよく着こなせます。

シルエットはおしゃれの肝

体型が気になりはじめると、ゆったりした洋服で体型カバーをしたいと思う女性も多いことでしょう。


ここ数年は、オーバーサイズの洋服がトレンドなので、

ショップではビッグTシャツやワイドパンツなどがたくさん展開されています。


体型や骨格によって似合うものが違ってくるので、

必ず試着して、自分の体がキレイに見える洋服を購入してくださいね。


また、コーディネートを組む時もシルエットを意識しましょう。


オーバーサイズ×オーバーサイズの組み合わせは避けるのがベターです。

ボトムをワイドパンツにしたらトップスは少しタイトなものを選ぶなど、

上下でメリハリをつけることでスッキリして垢抜けたシルエットになりますよ。

失敗しない「色」の選び方

トップスに肌写りのいい色を持ってくるだけで、明るい印象になります。
そんな中でも「白」は万能です。


レフ版効果もありトップスに持ってくると若々しく見えます。


また、大人の女性にぜひ挑戦していただきたいのは「赤」。

肌写りがいいのはもちろん、一見派手に見えますが、

コーディネートのアクセントにもなり、意外と合わせやすい色なので、おすすめカラーです。
また、自分のパーソナルカラーを知っておくと心強いかもしれません。


色にはトーンがあるのをご存じですか?


「ベージュ」だけでも、いろんなカラーのベージュが存在し、肌色によって似合う色が違ってきます。

最近では気軽にパーソナルカラーを診断ができるお店が増えてきたので、

一度試してみてはいかがでしょうか。

小物で遊びを入れよう

洋服で派手なカラーや柄を取り入れるのが難しい!と思う方は、

小物で遊びを取り入れるとおしゃれ感がUPします。


上質な洋服を身に着けていても、黒やグレーなどの無難なカラーばかりでは、

「普通」の印象になってしまいます。


ワンランク上のおしゃれを目指すのであれば、

バッグ、靴、などの小物は、明るいカラーのものを1つでも用意しておきましょう。

まとめ

「ちょっとおしゃれで上質なファッション」のススメはいかがでしたでしょうか? 

自分に似合うものや質のいいものを上手に選ぶことで、

大人の女性ならではの上品なおしゃれが実現できます。


「若くないからもうファッションを楽しめないかも…」なんて、思わないでください。
年齢を重ねた今だからこそ、「上質なおしゃれ」を極めて、魅力的な女性を目指しましょう!

Previous post 30代が積極的に取るべき栄養素とは?サプリ生活を始めよう
Next post 歯のメインテナンスによる効果は絶大!口元美人を目指すなら必要不可欠