家事や子育て、仕事など、30代の日常はバタバタと慌ただしいもの。

忙しさから、つい食生活が疎かになっているという女性も多いのではないでしょうか?

そんな時は、サプリで手軽に栄養を補ってあげるのがおすすめ。

この記事では30代女性に不足しがちな栄養素や、サプリを選ぶ時の注意点をご紹介します。

30代女性の栄養はサプリで上手に補う

手間もコストもかかるバランスの取れた食事を毎食用意するのは難しく、多くの30代女性が「隠れ栄養失調」状態にあるといわれています。

だからこそ上手にサプリを取り入れ、栄養不足を解消することが大切です。

栄養不足の慢性化は体調不良や老化促進にもつながるため、早くからサプリ生活を始めることでアンチエイジングの効果もありますよ。

サプリで摂取したいおすすめの栄養素

ビタミンC

ビタミンCはメラニン色素の生成を抑え、白く美しい肌を生み出す栄養素です。

細胞の酸化を防ぐ機能も持っているため、老化防止にも力を貸してくれるでしょう。

また、ビタミンCはストレスを感じた時に大量分泌される「抗ストレスホルモン」の合成に欠かせない存在です。

つまり、日頃ストレスを多く抱えている人ほど、ビタミンCを多く消費し不足状態にあるということ。

ストレスに負けないためにも、ビタミンCは積極的に摂取したい栄養素です。

鉄分

鉄分は、全身に酸素を届ける役割を持つ栄養素です。
不足すれば体内組織が酸欠を起こし、疲れやすさや肩こり、めまいなど様々な体調不良を引き起こします。

現代人は男女ともに鉄分不足の人が多いと言われていますが、月経がある女性は特に鉄分不足に陥りやすいためサプリで上手に補いましょう。

コラーゲン

コラーゲンはふっくらした肌を構成し、骨や血液を生み出す際にも必要な栄養素です。

体内のコラーゲンは25歳頃をピークにその後はどんどん減少していくため、30代女性は自らの意思でコラーゲンを摂取する必要があります。

ただし、コラーゲンが豊富な食材は高カロリーなことが多いため、食事だけで摂取しようとせずサプリの力をうまく活用しましょう。

30代女性がサプリを選ぶ時の注意点

サプリを選ぶ時は「継続できる価格か」「自分に必要な栄養素は入っているか」に注目して選んでください。

また、常用している薬がある人は、サプリを併用することで薬効が弱まってしまう危険性があります。

持病がある人は、あらかじめお医者様に相談してからサプリを選びましょう。

おすすめサプリで疲れやすい30代を乗り切ろう

体力や見た目に少しずつ変化が現れる30代。
そんな30代を元気に乗り切るためには、栄養バランスの取れた食事と良質な睡眠がもっとも大切です。

そこにサプリをプラスすることで、さらに活き活きとした毎日が送れるでしょう。

ぜひ暮らしにサプリを取り入れて、元気と若々しさをキープしてくださいね。

Previous post 目指すは“つるん”と毛穴レスな美肌。毛穴トラブルの撃退方法とは?
Next post オシャレでちょっと上質なファッションとは