なんとなくだるい・体が重たく感じるなどのプチ不調。
病気というわけではないけれど、忙しい日々を頑張る女性にはつらい症状ですよね。

プチ不調には運動が効果的というのはわかっているけれど、日々の忙しさに追われてなかなか行動できないという人も多いのでは?

そんな人におすすめなのが、家事の途中にできる簡単なストレッチです。

strech

その日の疲れはその日のうちにリセット

プチ不調の原因はさまざまですが、日々の疲れやストレスを解消できず溜め込んでしまうことが大きな原因のひとつです。

疲れたな、体がだるいなと感じたらすぐに体を伸ばす簡単ストレッチをしてみましょう。
1日分の疲れをため込まず、こまめにリセットすることでプチ不調から脱出できます。

アイロンかけの間に・肩まわりの簡単ストレッチ

現代人のほとんどが悩んでいるという肩こり。
アイロンかけや洗濯物たたみ、食事の支度などの家事で肩まわりの硬さを感じることも多いのではないでしょうか。
簡単ストレッチで解消しましょう!

1 左手の肘を右手で抱えこむようにして引き寄せます。
2 力を入れて無理に伸ばさず、いた気持ち良い力加減がポイントです。
3 反対側の手も同じように行います。

ポイント!

肩が持ち上がって首が埋もれてしまわないように気をつけて行いましょう。

洗濯ものを干したら・タオルで簡単ストレッチ

肩甲骨まわりをほぐすことで、正しい姿勢に近づきます。
骨盤のゆがみや腰痛の防止など、正しい姿勢は女性にとって大切な要素。
簡単ストレッチで自分のカラダを正しい位置へ整えてあげましょう。

1 タオルの端を左手で持ち、反対側の端を背中側にたらす。
2 背中側の端を右手で持ち、タオルが背骨にそって縦にまっすぐになるようにする。
3 肩甲骨同士がくっつくイメージで軽く上下に動かします。
4 タオルを持つてを入れ替え、同じ動作を繰り返す。

ポイント!

腰をそらないように注意しましょう。
効いている感じがない人は、タオルを短く持つようにします。

掃除が終わったら・太もも簡単ストレッチ

掃除機をかけたり、洗濯物を干したり、家事では立ち仕事も多いですよね。
ひと段落して休憩する前に、使った筋肉をストレッチしてあげましょう。
前ももをしっかりと伸ばすことで、足のむくみ防止に効果が期待できます。

1 左足の膝を曲げ、軽く左手でつま先を持ちます。
2 太ももの前が伸びるように、かかとをお尻に引き寄せます。
3 痛気持ち良いところで30秒ほどキープ。
4 反対側も同じように行います。

ポイント!

ぐらついてしまう時は、反対側の手を壁などに添えてバランスをとりましょう。

簡単ストレッチでプチ不調解消を

「わかっているのにできない」それだけでストレスが溜まりますよね。
そのストレスが更にプチ不調を加速させていることも。

でもわざわざ運動する時間をつくらなくても、家事や仕事の合間に簡単なストレッチをするだけで効果を実感できるはず。
今回ご紹介したストレッチはどれも手軽にできるものばかりです。

忙しい日々も家事の途中に簡単ストレッチでリフレッシュ!
ココロもカラダもストレスのない気持ち良い状態をキープしてプチ不調を解消しましょう!

50skincare Previous post 50代の肌悩みの特徴とおすすめの美容法!効率よくケアしよう
ヨーグルトとスプーン Next post 腸活におすすめの食べ物10選

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

閉じる

メールマガジン登録

毎月新しいラグジュアリー情報を更新しているラグナでは、メールで最新情報をお届けしています。ご登録はこちらから。

    skincare60
    skincare60