秋は心地良い気候なので絶好の旅行シーズンです。コスモスや彼岸花などの秋に咲く花や、田畑に色づいた稲穂など、秋を感じられる情緒あふれる景観を各地で見られます。秋が深まると美しい紅葉も山々で色づくでしょう。

今回は秋にぴったりなコロナ禍でも楽しめるラグジュアリーな旅をご紹介します。

森林浴をしてリフレッシュできる「奥入瀬渓流/青森県」

青森県代表の観光名所である「奥入瀬渓流」は、秋の紅葉シーズンにおすすめです。渓流のせせらぎに耳を傾けながらハイキングを楽しめます。真っ赤に色づいた紅葉が美しくて、ラグジュアリーな気分を味わえます。10月中旬頃から11月上旬までが見ごろです。

お花畑に囲まれて「やくらいガーデン/宮城県」

「やくらいガーデン」は、見渡す限り雄大なお花畑が広がっている美しい場所です。15万平方メートルの土地に四季折々のお花が咲き誇っています。秋の見どころは、カラフルなコスモスや、ケイトウです。青い空とお花畑のコラボレーションがなんともいえないフォトジェニックな雰囲気に包まれています。

レトロな街並みに酔いしれる「銀山温泉/山形県」

レトロな雰囲気ただよう温泉街は、心温まる空間です。オレンジ色の灯りが街全体を包み込み、情緒あふれる景色に魅了されます。冬になると雪景色も見られて、普段とはひと味違う雰囲気に浸れるでしょう。温泉の効能に癒されて、上質な旅を楽しめます。

神秘的な雪景色と温泉を楽しめる「乳頭温泉/秋田県」

秋田で有名な温泉地の「乳頭温泉」は、7つの湯巡りを楽しめます。山深い温泉郷なので、秘湯と呼ばれていて人気が高いです。冬は雪景色を眺めながら入浴を楽しめて、ラグジュアリーな気分を味わえます。乳白色の温泉の効能に浸りつつ、美肌効果も高められて上質な時間を過ごせます。

幻想的な青に秘められた「龍泉洞/岩手県」

日本三大鍾乳洞の1つで、この洞窟に住むコウモリとともに国の天然記念物に指定されています。ライトアップされると、地底湖が青く光るので、その幻想的な雰囲気に魅せられる方が多くいます。また、洞窟がハートに見える場所があり、恋人たちの聖地としても有名です。神秘的な洞窟で身も心もリフレッシュしてください。

まとめ

秋の旅行先は情緒あふれる場所が多いので、どこに行こうか迷いがち。お花、紅葉、温泉など、各地それぞれ観光できるスポットがあるので存分に楽しめます。自分が夢中になれるものを満喫して、ラグジュアリーな旅の思い出を作ってください。

Previous post 30代におすすめコスメ!持っておくべき基礎化粧品
Next post 上質な睡眠には日中の生活習慣も大事!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

閉じる

メールマガジン登録

毎月新しいラグジュアリー情報を更新しているラグナでは、メールで最新情報をお届けしています。ご登録はこちらから。

    skincare60
    skincare60