皆さんは、化粧品のバーチャルフィッティングを利用したことはありますか?「バーチャルフィッティング」とは、アプリなどを使い画面上で「製品を試す」というもの。人と一定の距離をとらなければいけない昨今に、ぴったりのフィッティング方法なのです。

この記事は、化粧品の「バーチャルフィッティング」についてをまとめています。さっそく、「バーチャルフィッティング」の魅力から見ていきましょう。

「バーチャルフィッティング」の魅力

アプリを操作する人

化粧品の「バーチャルフィッティング」を利用すれば、短時間でさまざまな化粧品を体験することができます。口紅のバーチャルフィッティングであれば、「たった30秒ほどで30本近い色の口紅を試す」ことが可能になります。

バーチャルフィッティングであれば、化粧品選びが「時短」できて、気軽に何製品でも試すことができるのです。

スマホなどでは、肌を綺麗に見せたり目を大きく見せるような「画像加工アプリ」も人気です。

では、「画像加工アプリ」と「バーチャルフィッティング」は、どのように違うのでしょうか。

バーチャルフィッティングと画像加工アプリの違い

化粧品を使っている人

バーチャルフィッティングは、「画像加工して変化を与える」ためのものではありません。ナチュラルな自分の顔で、製品の使用イメージを見ることができることが特徴です。つまり、「自分の顔の再現性が高い状態で製品を試せる」ことが、画像加工アプリとの大きな違いです。

使用者は、鏡を見ながら化粧品を試しているかのような感覚で、画像を見ることができるのです。

「バーチャルフィッティング」のメリット

並んだ化粧品

「バーチャルフィッティング」のメリットは、大きく3つあります。

  • 化粧品選びの時短になる
  • 新い自分を発見できる
  • どこからでも化粧品を選べる

メリットを、もう少し詳しく解説していきますね。

メリット(1)化粧品選びの時短になる

化粧品売り場

「バーチャルフィッティング」は、化粧品選びの時短になるメリットがあります。店頭でスタッフにフィッティングをしてもらう場合、椅子に通されたり手や器具を消毒したり、、、など、試す前にも時間がかかるものです。

一方でバーチャルフィッティングは、画面の前に立って操作するだけ。「製品を試す」以外の余計な時間がかからずに、短い時間で利用できるのです。

メリット(2)新い自分を発見できる

口紅を選ぶ人

「バーチャルフィッティング」は、新い自分を発見できるというメリットがあります。化粧品は、ついつい同じ色ばかりを使ってしまうものです。バーチャルフィッティングであれば、数十色のカラーを一瞬一瞬で変えていくことも可能。今までは気づかなかった、「自分に似合う色」を見つけることができるのです。

メリット(3)どこからでも化粧品を選べる

スマホで化粧品を買う人

「バーチャルフィッティング」は、どこからでも化粧品を選べるというメリットがあります。バーチャルフィッティングが利用できるのは、化粧品売り場だけではありません。すでに、各メーカーの公式サイトでも、バーチャルフィッティングが活用されているのです。

自宅でサイトにアクセスするだけで、そのブランドのアイテムを何色でも試すことができます。さらに、試して気に入った製品はそのまま購入することも可能なのです。

「バーチャルフィッティング」で新い自分を発見する

このように「バーチャルフィッティング」は、どこにいても化粧品が試せて、時間がない人でも利用ができる、画期的なシステムであることがわかりました。なかなか買い物にいけない子育て中のママや、都心ではない遠方に住んでいる人におすすめの「フィッティング方法」といえるでしょう。

バーチャルフィッティングでたくさんのカラーを試して、新い自分を発見してみませんか?

スキンケア・女性 Previous post スキンケアのスペシャルケアにはどんなものがある?
Next post 気になる美容成分「トラネキサム酸」の2つの効果とおすすめの摂り方
閉じる

メールマガジン登録

毎月新しいラグジュアリー情報を更新しているラグナでは、メールで最新情報をお届けしています。ご登録はこちらから。

    skincare60
    skincare60