瀬戸内海に囲まれた温暖な気候が魅力の香川県。冬に訪れるのにおすすめの場所です。「金刀比羅宮」や「直島」や「小豆島」がある島国の魅力あふれる観光地。美しい景観を眺めながら、ラグジュアリーな気分に浸ると、冬の寒空のような、じんわりした気分も吹き飛びますよ。今回は香川県で楽しめるスポットをご紹介します。

爽快感を味わえる「金刀比羅宮」

「こんぴらさん」の愛称で親しまれている「 金刀比羅宮 」は、御本宮まで続く長い長い石段が特徴。途中、お土産屋さんや休憩所などもあり、ゆったりひと休みしながら登れます。頂上までの道のりはとっても大変ですが、登り切った時は、なんともいえない爽快感を味わえます。雄大な景観を眺めながら、しっかりお参りをしてご利益をあやかりましょう。「幸せの黄色いお守り」は、ここでしか買えない貴重なお守り。旅の記念に購入してみてはいかがでしょうか。

下山をしたら、日帰り温泉のこんぴら温泉「琴参閣」でじっくり身体を癒しましょう。庭露天風呂、バラ風呂など多彩なお風呂を楽しめます。疲労回復効果があるそうなので、温泉の効能に思いっきり満たされてください。優雅なひとときを味わいながら、全身の疲れを解きほぐしちゃいましょう。

レトロなアートに癒される「直島」

瀬戸内海にふんわり浮かんでいる「直島」。レトロな民家が多いこの島は、どことなく懐かしい雰囲気をたっぷり感じられます。アートの島と呼ばれていて、街中いたるところに隠れアートが出現。空き缶アートにオブジェなど、感性豊かな美術作品が満載です。サイクリングしながら心地良い街並みに癒されると、日常を忘れられるくらい爽快な気分で胸がいっぱいに。離島ならではの、ゆるりとした時の流れに癒されてみてください。

大切な人と訪れたい「小豆島」

オリーブ栽培で知られている温暖な「小豆島」。「天使の散歩道」と言われているエンジェルロードが有名です。1日に2回だけ現れるレアな砂の道のことで、大切な人と一緒に歩くと末永く幸せにいられるのだそう。なんともロマンチックな言い伝えがあるので、有名な観光スポットです。高台には、「約束の丘展望台」があり、撮影スポットとして知られているので、旅の記念にパチリと写真撮影をしてみてください。

また、「道の駅小豆島オリーブ公園」は、オリーブ畑やレストランなど、小豆島の魅力が詰まった場所。魔女の宅急便に使われたロケセットがそのまま残されているので、魔女になりきってフォトジェニックな撮影ができますよ。

まとめ

瀬戸内海に面した、香川県でおすすめのラグジュアリーな旅スポットをご紹介しました。寒い冬に穏やかな雰囲気の香川県を訪れると、幸せエネルギーがチャージされます。温泉や観光地で癒されて、身体を労わりながらラグジュアリーな旅を満喫してください。

冬の乾燥イメージ Previous post エアコンでお肌が乾燥する季節!日中の乾燥対策は?
Next post 30代におすすめのスペシャルケア!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

閉じる

メールマガジン登録

毎月新しいラグジュアリー情報を更新しているラグナでは、メールで最新情報をお届けしています。ご登録はこちらから。

    skincare60
    skincare60